医師向け離島のスポットアルバイト事情

1ヶ月程度の勤務も可能な離島の医師向けアルバイト。
都市部とは異なる環境で働くことが可能です。

 

魅力を感じる医師も多い反面、ほとんどの方にとっては未知の領域。
分からないことや不安も多いことでしょう。

 

しかし一部の「医師専門の求人サイト」では、離島の医師向けアルバイトに関する求人&情報を豊富に持っています。
興味のある方はまず、このページをお読みください。

 

>>離島の高額バイトを探す際に登録したほうが良いエージェント情報はこちら

 

仕事内容と時給相場

 

仕事内容

離島での医師の仕事は「総合医」(プライマリケア医師)としての側面が求められます。

 

もちろんご自分では手に負えない病気であれば、本土の病院へと患者を移送します。
このような「患者移送の判断」をおこなうことも大切な仕事の1つとなるでしょう。

 

なお、離島での医師需要は高い傾向にあります。
医師をはじめ、看護師や薬剤師といった医療関係者&スタッフが慢性的に不足しているからです。

 

加えて、離島では、高齢化が進み、健康に不安を抱えた方も多くいらっしゃいます。

 

そのため、実は離島でのアルバイト求人は、常に一定数存在します。
しかし、その事実を知らない医師が大半ではないでしょうか。

 

求人に対する競争率は決して高くありませんので、アルバイト先は比較検討しながら、じっくり選ぶことが可能です。

 

実際にアルバイト先の候補となる離島は、国内に数多くございます。
例えば、長崎県には人の住む島が50以上あり、鹿児島には宇宙センターで有名な種子島があります。

 

この他、沖縄県にも離島は多いです。

 

時給相場

離島で働いてくれる医師に対しては、かなりの好条件が提示されるケースも少なくありません。
実際に離島で働く医師の中には「年収1,000万円」を超えるケースも珍しくなく、中には年収2,000万円のオファーが出たこともあるようです。

 

ここにはやはり、医師に対する期待の高さが反映されていると考えられます。

 

しかし離島の医師向けアルバイトについては、具体的な時給を示すことが難しいと言えるでしょう。
実際にはケース・バイ・ケースで「時給(給与)は交渉次第」「要相談」という側面があるからです。

 

交渉に関しては「医師専門の求人サイト」のエージェントに頼ることが最も効率的かと思います。
直接交渉してイヤな印象を持たれるのは得策ではありません。

 

だからと言って遠慮しすぎても良い結果にはなりませんよね。
その点、エージェントは条件交渉のプロです。

 

彼らに頼りながら、納得のいく待遇を先方と調整しましょう。

 

>>離島の高額バイトを探す際に登録したほうが良いエージェント情報はこちら

 

日勤のみのバイトはあるのか

基本的に「日勤の求人」がメインになるかと思われます。
診察や往診などをする場合には、夕方くらいまでには仕事が終わるはずです。

 

ただし、入院設備などがある診療所・病院では、事情が若干異なる可能性もあります。
この他、急患対応をするシチュエーションなども出てくるかと思いますので「絶対に日勤のみ」という希望は通りにくいかもしれません。

 

定期非常勤とスポットどちらが多いか

定期非常勤が多いと考えられます。

 

やはり、離島の皆さんの側からすれば「できるだけ定期的に、長く働いて欲しい」というのが本音。
そもそも、あまりに不定期で短期のアルバイト求人を用意するケースはあまり考えられません。

 

移動だけで丸1日かかることもある離島で働くのですから、現実的ではありませんよね。
「代診を1ヶ月程度で」いう案件はございますが、それ以下の短期求人は珍しいでしょう。

 

仮に、1ヶ月以下の短期スポット案件があるとすれば、やむにやまれぬ事情があると思われます。

 

まとめ

離島医療に携わるには、相当の覚悟が必要・・・。
このような高い志は尊敬されるべきもの。

 

しかし、いきなり覚悟を決めて離島医療の世界に飛び込む必要は、必ずしもありません。

 

マンガやドラマでおなじみの『Dr.コトー診療所』では、若きスーパードクターが活躍します。
もちろん、それを真に受けて「自分には絶対に無理だ」とあきらめる必要はないのです。

 

「QOLを求めて」「医局や都会の生活に疲れた」「自分を見つめたい」という動機でも大丈夫。
むしろ「単に興味がある」という方こそ、お試し感覚で体験しても良いかと思います。

 

離島の医療・空気・そこに住む人々との交流があなたを待っています。

 

離島医療の現実は確かに深刻です。
しかし、ご自分にプレッシャーをかけすぎて、せっかくの出会いの機会をムダにするほうがもったいないのではないでしょうか。

 

離島での医師アルバイト求人は、本土の求人の中に埋もれてしまいがち。
離島に人脈やコネがない医師が、良き出会いを見つけるには「医師専門の求人サイト」の利用がベストです。

 

これが、最も現実的で確実な方法と言えるでしょう。
離島においても「会員限定のとっておきの非公開求人」が用意されていることがあります。

 

信頼に値する「医師専門の求人サイト」ならば、早めに会員になってしまうことで「魅力的な離島求人」も見つけやすくなるかと思います。

 

>>離島の高額バイトを探す際に登録したほうが良いエージェント情報はこちら